​着実に快適な身体を取り戻す

鍼治療のセッション

肩こり、腰痛、慢性的な身体の不調は施術してもその場だけ…

もうすっきり良くなることは無い…

​そんな風に改善を諦めてはいませんか?

甲陽園鍼灸わたぐもでは、これまでの施術経験や身体の作り、機能の研究を重ねた結果、「根拠」のある施術で「着実」に身体を改善し、日常生活が快適に過ごすことが出来る方法へ辿り着きました。

​身体に優しい、心のこもった施術で身も心も“ゆるふわ”を作ってまいります。

​鍼灸×整体

​当院は鍼灸(長野式鍼灸施術)と整体(さとう式リンパケア)を組み合わせた独自の施術を行っております。

鍼灸施術では身体を円滑に働かせるための機能「免疫、血流、自律神経、ホルモンバランス、筋肉の状態」を整え、身体のあらゆる不調を治癒するための下地を作っていきます。

​この下地からのアプローチが、慢性症状の改善の為に必須となります。

​鍼灸のみでも改善していきますが、もう一歩より身体を軽くし、そして動きやすい身体を作るために整体(さとう式リンパケア)取り入れます。

筋肉は緊張し固まると筋肉内の体液(リンパ間質液)の流れが悪くなり、老廃物が排出されなくなりパンパンな状態に。その結果、筋膜が引っ張られ痛みが発生します。

さとう式リンパケアは筋肉をゆらす、なでるといった優しい刺激で筋肉を緩め体液の流れを良くし、痛みを取り除きます。

​※強く押す、揉む、引っ張るなどはかえって緊張を促し体液循環を悪くします。

​不調を解消するには

​人間には本来身体を安定させ、効率良く動作をするための構造、筋肉があります。しかし、多くの方が横着をした動作をすることにより使うべき筋肉を使えず一部の筋肉に過度の負担を掛けてしまっています

この負担の掛かったところに疲労が溜まり、コリや痛みとなります。

​従来のマッサージなどではこの負担の掛かっている所に施術しますが、大事なのは使うべき筋肉を使えるようにすることです。

あいう.png

​使われず固まってしまった筋肉を鍼灸や整体により「使える筋肉」へ変化させることで、身体を安定させ疲れにくい状態を作ります。​

​当院では使われていない筋肉=屈筋群を緩め、日常生活でそれらの筋肉を活用できる立ち方や動作をアドバイスさせていただきます。

施術の流れ

鍼灸+整体コースの場合

​1.カウンセリング

カウンセリングでは患者様の症状は勿論、仕事や生活の状態なども伺わせて頂きます。患者様の生活背景を知ることで考えられる原因やアドバイスのポイントなどが変わるため、とても大切なお時間となります。

2.動作、立ち方チェック

身体の動きや立ち方、バランスなどを確認させて頂きます。

立ち方や身体の癖である程度問題のある筋肉や普段疲れやすいポイントを推測することができます。

施術前後の変化の確認の為にもお写真を撮らせて頂きます。(ネットに載せることは一切ございません)

3.東洋医学的検査

脈診、腹診など東洋医学的に検査をさせていただきます。

4.施術

一連の検査から患者様の現在の身体の状態を説明し、患者様に合わせた鍼灸と整体をしてまいります。

5.立ち方、動作アドバイス

​施術後、身体の状態を維持していくために立ち方や動作のアドバイスをさせていただきます。

​こんな風に変わっていく

1.再発をしない、未然に防ぐことが出来る身体へ

 

毎年ぎっくり腰になっている…

定期的に頭痛が起きる…

毎年ある時期になると身体の調子を崩す…

このように不調を繰り返す方がおられます。

 

このような方は表面に出ている症状のみ対処されている方が多いです。

当院では症状が起きる前の前段階を施術するため、施術を進める内に「発症しづらい身体」へ変化していきます。

2.生きることが楽になる

 

これまで多くの患者様を診させていただいていますが、何かしら不調を抱えている方は普段の日常生活から「非効率な身体の使い方」をしています。

 

多くの不調の原因の一つとして「身体の使い方」の影響が大きいと考えます。

身体の不調だけでなく、立ち方、歩き方、日常の動作が良くなることで生きることが楽になる状態を目指しております。

​患者様の声

10023_edited.jpg
10022_edited.jpg

​鍼灸整体メニュー・料金はこちら